2018 既卒生コース(全日)

for graduated students

センターレベルは9月完成

1ターム:46月(INPUT/FEEDBACK)第2ターム:79月(OUTPUT/センターレベル完成)、第3ターム:10月〜12月(二次レベル醸成)、第4ターム:1月〜3月(二次レベル完成)の4タームで構成し、9月の時点で「センター試験レベルの完成」を目標とします。

「PDCAサイクル」でセルフマネジメント

「限られた時間をいかに有効に活用するか」、その鍵はセルフ(タイム)マネジメントにあります。

戦後日本の産業界が経済的急成長を遂げた要因の1つでもある「PDCAサイクル*」を学習サイクルに取り入れています。
自分の行なっているタスク(講義・演習)がどのプロセスに位置するのか、常にそれを可視化することにより合理化・効率化をはかります。
Plan=目標を定め達成プロセスを明確化、Do=計画に基づき実施、Check=目標の達成を確認、Act=次のステップへの対策、という一連の流れの繰り返しによりプロセスをステップアップさせるメソッド

既卒生コース (全日)  受講料 ( 月謝 )  42,000  90分 × 20講座 / 週 ( +高校生コース すべての講座 )

個人面談、申し込み・問い合わせなど、その他の詳細につきましては、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

既卒生のための学習カリキュラム・学習スペース

既卒生コース(全日)は、講義指導・個別指導どちらもあわせて週に20講座まで受講できるシステムであり、
各自のレベル・ニーズに応じて、高校生コースの全講座を併せて受講することもできます。
また、個人スタディーブースを備えた、既卒生専用の自習室「ANNEX」が用意されており、毎日AM08:30からPM10:00までご利用いただけます。

個人面談、申し込み・問い合わせなど、その他の詳細につきましては、お問い合わせフォームよりご連絡ください。