国際バカロレア講座(無料講座)

" International Baccalaureate(IB)"

英語を「手段」にする

2020年から始まる教育改革、「英語を手段とし教養を学ぶ」というアプローチ、それが「国際バカロレア講座」の狙いです。TOEICやTOEFLなどの外部試験、たとえ良いスコアを取ろうとも、それを活かす場がなければ、その努力のもつ価値も半減します。

文系・理系の壁をこえる

「言語=学問」というイメージ、そして「文系・理系」というフレームを超えていく、ということの意味。グローバル化が進み、成長社会を終えて迎えたこの成熟社会において、社会に対して「付加価値」をもつ人材に育って欲しい、その想いからこの講座は始まりました。

CLIL(Content and Language Integrated Learning )

近年ヨーロッパでは、CLIL(Content and Language Integrated Learning:クリル)という英語教育法が急速に広まっています。これは、理科や社会などの教科学習と英語の語学学習を統合したアプローチです。教科内容を題材にさまざまな言語活動を行うことで、英語の4技能を高めることができ、子どもたちの発信能力を高め、英語教育の質的向上をもたらすものです。

国際バカロレア講座を通じて、英語で学ぶ幅広い教養(リベラルアーツ)を身に付けることも目的とします。

「英語で学ぶ」教養、自然科学から社会科学・人文科学にいたるまで、全生徒対象に「バカロレア講座」を実施します。

「好奇心」つまり、未知の世界の知識を得るときに生み出される意識、それこそが本当の「教育」であると考えます。

Theme.6「  United Kingdom  - what it is that U.K. is  2019/10/31  #social science  #history #sociology

Theme.5「  Agriculture  - Climate Crisis 2017/2018 #natural science #social science #biology #ecology #agriculture

Theme.4「  Cultivate the ground, and civilize the humans , right? / think of "agriculture"2017/2018/2019  #natural science #social science #sociology

Theme.3 「  Art/Design 〜 Don't be afraid of crazy / "Think Different"〜」2018/2019  #liberal arts  #art #design #creativity

Theme.2 「 A.I 〜The future of our intelligent society〜」 2017/2019  #natural science #social science #technology #humanity

Theme.1 「 Frog 〜The secret of diversity〜」2017/2018  #natural science


Time to Realize a lifelong dream.

時をかけ、人生の夢を叶えるために