2019 冬期講習のご案内

時代が 「かわる」 とき、教育も 「かわる」

2020年開始の「教育改革」、これまでの記憶偏重をやめ「応用力・思考力・表現力」が問われる試験形式にかわります。

得点よりも「本質理解」を、記憶よりも「教養・知恵」を、勉強ではなく「学問」を、

濱川学院の冬期講習を通じて、自分を「かえる」チャンスをつかんでください。

小学生・中学生コース

「講義 × 個別 × コーチング」の融合

「知識・教養」にもとづく「思考力・判断力・表現力」、つまり、総合的な人間力を備えた人材を生み出す教育へと日本は向かいます。

好奇心を刺激し、知識の体系化をする「講義」、一人一人の進捗によりそい弱点を補強し強みを生かす「個別」、達成度合いをビジュアルで確認しモチベーションをUPさせる「コーチング」、これら三つの融合こそが、濱川学院・小中コースの特徴です。

単なる記憶ではなく、濱川学院が目指すのは「本質の理解」、それこそが合格への近道です。

教育改革を目前に控え、これまでの記憶偏重型の試験問題が大幅に減り、「応用・思考」傾向が一層強まることが確実なこの時代、冬休みで大きく「かわる」ことをテーマにした濱川学院の冬期講習で、自分の中のイノベーションを体験しましょう。


冬期講習のお申し込みはWEBお申し込みフォーム、その他のご相談ははお問い合わせ/お申し込みよりどうぞ。

高校生・既卒単科コース

「知識・教養」にもとづく「思考力・判断力・表現力」、つまり、総合的な人間力を備えた人材を生み出す教育へと日本は向かいます。単なる記憶ではなく、濱川学院が目指すのは「本質の理解」、それこそが合格への近道です。

・既卒・高3生へ「選択と集中 〜直前1ヶ月で20%UP〜』

今年度は、センター試験から共通テストへの過渡期、だからこそ、傾向は必ず「かわり」ます。センター試験前日までの時間を、どれだけ効率的に使えるか、それ次第で20%以上の得点はUPします。この冬期講習の講座は、今年度の出題予想にもとづき「選択と集中」を重ねる1ヶ月となります。

・高1・高2生へ「未知の形式に対応する力 〜 本質の理解 = ブレない力 〜」

「知識・教養」にもとづく「思考力・判断力・表現力」、つまり、総合的な人間力を備えた人材を生み出す教育へと日本は向かいます。教育改革を目前に控え、これまでの記憶偏重型の試験問題が大幅に減り、「応用・思考」傾向が一層強まることが確実なこの時代、単なる記憶ではなく、濱川学院が目指す「本質の理解」、それこそが合格への近道です。


各講座の講座内容はこちらです。

冬期講習のお申し込みはWEBお申し込みフォーム、その他のご相談ははお問い合わせ/お申し込みよりどうぞ。


Time to Realize a lifelong dream.

時をかけ、人生の夢を叶えるために